2級電磁波測定士

一般社団法人日本電磁波協会(EMFA)認定 2級電磁波測定士講座のご案内

  • 2級電磁波測定士の役割
    • 電磁波の基礎知識と対策方法を習得し、大切な方に伝えて行くアドバイザーです。
    • 検電器により住まいの電磁波環境を簡易的に把握し、対策の提案が行えます。
    • より具体的に測定及び対策を講じていく場合は1級電磁波測定士資格を受講することができます。
  • 習得内容
    • 電磁波の身体への影響と、その理論を理解できる。
    • どこから、どのくらいの電磁波が発生しているかを理解できる。
    • 部屋別、対象別に適正な電磁波対策を行えるようになる。
    • 有効な電磁波対策商品を、適切に選ぶことができる。
    • 電磁波について、他者に伝えることができる。
    • 株式会社レジナとのエージェント契約により電磁波対策製品の取り扱い(紹介販売)が可能になる。
      ※対策製品(プラグインアース、アースコットン、アースリネン、検電器)
      ※インターネット、SNS等による販売行為及び二次卸販売は不可。
    • 1級電磁波測定士講座の受講資格
  • 2級電磁波測定士講座受講費
    受講費 49,500円(税込)
    [受講料(テキスト代含む)25,000円(税別)+必須教材(プラグインアース+検電器)17,000円(税別、講座特価)+日本電磁波協会(EMFA)初年度会費3,000円(税別)]
  • お申込みに際しての注意事項
    • 受講申し込みは、スケジュール下部にあります申込フォームからお願い致します。
    • 受講申し込みは、受講料の入金が完了した時点で確定と致します。
    • 原則、講座開催の3営業日前までの受付と致します。
    • 受講申し込み確定後は、いかなる理由においても、キャンセルおよび返金は致しかねますので、予めご了承ください。
      なお、やむを得ず予定日時での受講が難しい場合、同講座の他の受講日への変更は可能です。
    • 2級測定士講座受講時に、初年度分の日本電磁波協会(EMFA)年会費を納付いただきます。
      EMFA年会費は、2年目以降も毎年3,000円(税別)をご納付いただきますので、予めご理解の上お申込みください。
  • 振込先口座 三菱東京UFJ銀行 八幡(やわた)支店(店番272) 普通預金 0025838
    口座名義:一般社団法人 日本電磁波協会
  • 再受講制度 講座の内容を十分に理解し、身につけて頂くために再受講が可能です。
    受講料:3,000円(税別)/回(※協会会員は再受講料が無料です。)

【新型コロナウイルス感染症 ‘3密’ 対策として出張講座をスタート致します】

■出張での2級講座受講と自宅の簡易測定のセット

講師が受講者のご自宅に出張し講座をさせて頂きます。
2級講座に加え、ご自宅の気になるところなどを測定致します。
また、ご家族の方も1名まで同席していただけます。

【日時】日程は講師と相談の上決定。一日のうち4時間30分をご予定下さい。
【費用】2級講座費用49,500円+11,000円(簡易測定費、出張費)※税込
【申込】2級講座申込フォーム、会場欄に「出張講座希望」とご入力いただきお申込み下さい。
受講費振込先のご案内と、講師より日程調整のご連絡をさせていただきます。
【対応可能エリア】関東、東海、関西エリア※地域によっては別途交通費が必要になります。

2020 2級講座スケジュール

11月度

12月度

2級講座お申込みフォーム